忍者ブログ
Buena Suerte! すべての人々に幸運を! すべては、気持ち!キモチ!
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おととい、全日本県予選(11/15~)の登録メンバーの発表があって、光栄にもメンバー入りすることができました。

とりあえずすごくうれしいです。

また、強い責任感を持ちこの選出を受け止めたいと思います。
私をこれまで育ててくれた親や、サポートしてくれる家族や、色々な関係者、すべての人に感謝し、みんなの期待に応えられるよう、試合までの限られた日々を努力し準備していきたいと思います。
今の知識と、自分の口撃力(?)をチームに持っていけたらと思います。
どのポジションだろうが、どんなタイミングで出ようが、100%の力を出せるようにベストを尽くしますので応援よろしくお願いします。

もちろん、プレーしたくてもケガでできない選手もいるし、メンバーに入ることのできなかった選手もたくさんいるわけで、彼らのぶんまで1秒も気を抜かずにプレーしなければなりません。

これからまた、12人(ベンチ入り)を目指してチーム内で競争です。1試合でも多くチャンスがあるようにトレーニングしっかりやっていきます。

所属するナイジェリアは今シーズン、リーグ戦は思うように勝てず、東海昇格もなくなり、すごく不本意なシーズンとなっています。
でも、みんな腐らずに、高いモチベーションでこの大会を迎えます。
そして、最後まで闘ってきたいと思うので、友達やフットサルを知らない人とか関係なくみんな誘って私たちナイジェリアを応援してください!!
みんなの期待・・・ メンバーに入りたくても入れなかった選手の思い・・・
沢山の想いを乗せて頑張ってきたいと思います☆!

フットサルクラブナイジェリア


PR
全日本選手権の県予選を前に、山本卓弘や鈴木啓太郎ら新戦力がナイジェリアに続々と加わってきた。
きっと大きな力となり、チームとサポータにいい結果をもたらしてくれるでしょう。

チームが好調なときでもケガ人や手薄なポジションを埋める補強はあるし、今のようにチームに結果が出ていなければなおさら必要だと思います。

でも、シーズン途中の移籍には選手・クラブ共にリスクを伴います。
どんなに実績や実力のある選手でも力を発揮できるとは限らない。
実戦で試してみないと見えないものがある。
チームメートとの相性や、監督と考え方が合うかどうか、それにチームの状況も大きな問題となってくる。

今回の移籍の場合、助っ人的要素できっとチームメイトは迎え入れるだろう。
でも、チームに30人の選手がいても、30分の1ではなくて、特別な存在と見られる。

チーム内の若手と同じ力しかなければ、大会用に新しい選手をわざわざ使うことはない。
FP(特にPIVOやALA)はゴールというわかりやすい基準があるから、はっきりしてていい面とシビアな面もありますよね。  
例えば葛和や武内はここまで7試合1得点で調子が悪い、ショボいといわれる。
でも実際に対戦してみると、敵DFにとってはとても嫌な動きをするFPだろう。

ときどき、野球選手はいいな、と思うことがあります。
サッカーではFWがどんなにチャンスを演出しても、無得点で負ければ褒められるどころか査定はマイナスになる。
それが野球の場合、チームが完封されても、自分がヒットを3本打てば猛打賞だし個人の打率は上がる。
チームとは別に個人の成績が積み重なっていく。  
もちろん、常に数字がつきまとう大変さもあるだろうから、どちらがいいと簡単には言えませんが。

すべてを合理的に数字で判断する米国的な野球と、90分間で1点を争う欧州的なサッカーというそれぞれのスポーツ性なんでしょうね。

話はそれてしまいましたが、自分も含め、同じポジションの選手は心中穏やかではいられません。
メンバー登録の人数は決まっているし、その中でも、ベンチに入れる人数は限られている。

新加入の彼らのモチベーションを維持するのもチームとしてすごく大事なこと。

でも、自分自身もモチベーションを高く持って準備していこう。 

期待してますよ、ビッグな新人たち。
IMG_4942.JPG















今日は朝からフットサルの県リーグ。
自力優勝は消えたものの、上位の取りこぼしもないともいえないので気を抜けない一戦。
相手はBushman。今シーズンはあまりいい成績ではないけど、実力のあるクラブ。
同じ四日市がホームで、年の近い選手が多いこともあって練習試合などでお互い手の内を
よく知っている相手です。

開始1分くらいでいきなり失点。これは最近続いた負け試合のパターン。
今日も悪い流れか?と心配したものの、終わってみれば12-3で完勝。
私自身は、ゴール前50cmからのシュートを2本ポストに当ててしまって、1ゴールのみ。
ホントはハットトリックできたはず!くやしい。
チームメイトのみなさん、次はちゃんと入れるから、またパス出してくださいね。。

昼からはサッカーのリーグ戦。
こちらは0-4で完敗。この試合から新加入の選手とのコンビネーションがなく、チームがまったくオーガナイズ
されてなかった。急いで修正しなければならない。
どちらもシーズン終盤にさしかかってきました。
1つでも上の順位でシーズンを終わるためには、1つの取りこぼしも許されない状態。
気を抜かずトレーニングをしていきたい。







47a02ab7png















名古屋と聞いて連想するもの

1.グランパス
2.オーシャンズ
3.シロノワール(コメダ珈琲)

2.のオーシャンズとは名古屋オーシャンズというプロのフットサルチーム。
先日開幕した、フットサルの全国リーグ、Fリーグ所属のクラブです。
日本代表選手を7人擁して、優勝候補と言われながらも、開幕戦はまさかのドロー発進。

昨日はホームのパークアリーナ小牧で第2節が行われました。
チームメイトと観に行くつもりでしたが、入院してしまったり、結婚式に出席してしまったりと
断られてしまい、辞めました。

今日は6-0で勝ったようです。やっぱ強いわ。
昨シーズンは東海リーグに所属していたので、応援しているチームのついでによく観戦していました。
名古屋のクラブということで、今シーズンは応援することにしました。

でもグランパスとは思いが違うな~

ああ名古屋 ああ名古屋 ああキムジョンウ

あっ、そういえば名古屋には野球のプロクラブもありますよね?
FS3DS021.jpg










サルシュー(フットサルシューズの略)1年ぶりに購入。
DesporteのサンルイスCIというモデルです。ネットで半額だったので購入しちゃいました。

このDesporte(デスポルチ)というブランドは、2003年に誕生したフットサルブランドです。
ブラジル・DELL'ERBA(デレルバ)ブランドと日本・ドリブルジャパンとのコラボレーションにより、 日本国内に止まらず世界に向けて発信するサッカー、フットサル専門ブランドとして設立されました。

個人的にはサルシューならコレ!というカンジで気に入ってます。
デザイン、足裏感、フィット感、文句なしです。今回でDesporteのサルシュー、4足目です。

で今日は履いた事のある、Desporteのサルシューのレビュー。


①カンピーナス

デスポルチのフットサル1stモデルライン
日本人向けのラストを使った履きやすく、足裏感抜群。
ロングセラーラインナップ

アッパー→人工(シンセティック)のレザー

○良い点→安い、
皮の耐久性は高い、
軽量、
靴が良く曲がる。

×悪い点→縫製と皮の耐久性のバランスがよくない事が多く負荷に弱い、
ヒールカウンター弱い(パワーロスしやすい)
紐が切れた

②ビトリア

デスポルチから2番目のシューズとして期待されたが
あまり売れず、現在は生産されていない。
カンピーナスに比べ靴の横幅が狭く、指先が長い、履ける人が制限されてしまう。

アッパー→人工(シンセティック)のレザー

○良い点→皮の耐久性は高い、
軽量、
靴が良く曲がる、
ヒールカウンターはしっかりしてる。

×悪い点→靴が細長く足先があまる事がある、
トゥーが蹴りづらい。
全体的に硬い感じがする



③サンルイス

現在カンピーナスと人気を2分するライン
カンピーナスよりも高耐久でホールド感高く、ヒールカウンターがしっかりしている。
トゥーも前記モデルに比べ打ちやすくなっている。
サンルイス系が出てから競技プレーヤーでも履く人が増えている。


アッパー→カーフ(牛)レザー  (カンガルーレザーのモデルもあり)

○良い点→皮の耐久性は高い、
軽量、
靴にしっかり感がある
ヒールカウンターはしっかりしてる。

×悪い点→コストパフォーマンス悪い

最近のモデル(カンピーナス以外)は全部インソールにショック吸収入ってます。
以上です。

でもアシックスがいいってよく聞きます。ウチのチームでもアシックス派は多い。
デザインはともかく、グリップ最高です。
私もかつてカルチェットというモデル履いてましたが、なかなかよかった記憶があります。
グリップが良くなればDesporteはトップブランドになるかと・・・
現在のアウトソールは、フロアの状態によっては滑る気がするときがあります。(それとも使用による劣化が早いのでしょうかねぇ???)
グリップは、asicsがかなり良いですからねぇ。(間違いなく性能はトップだと思ってます。)
アシックスとDesporteの良いとこ取りしたソールが理想ですね!!
desporte.gif





twitter
Widget




Re:Comments
[05/15 backlink service]
[03/28 dyncFeettanty]
[02/09 nakedcelebritiesu]
[02/03 celebritynuder]
[11/08 briceljq]
[11/08 homark]
[11/08 cafutas]
[11/08 domanjkoq]
[11/08 cimermana]
[11/08 domanjkou]
チームマイナス6%
ちょっとずつ、できることから。 チームマイナス6%
お役立ちサイト
私はここで英語学んでいます。
無料なのが信じられないくらい充実しています。
Copyright © JUNPEISM *** All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / 忍者ブログ [PR]