忍者ブログ
Buena Suerte! すべての人々に幸運を! すべては、気持ち!キモチ!
[296]  [294]  [293]  [292]  [290]  [291]  [287]  [289]  [288]  [286]  [285
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日観たDVD。

アメリカン・ギャングスター [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2008-08-27)
売り上げランキング: 7219
1970年代にニューヨークの「麻薬王」として君臨したフランク・ルーカスと、 彼の検挙に執念を燃やした麻薬取締担当刑事が織り成す実話をベースにしたドラマ。
158分とちょっと長めだけど、最後まで飽きずに見れる。

最近気になったこと。

アリ?ナシ?ブログ炎上、「名誉毀損」と「表現の自由」

タレントのスマイリーキクチ氏がが、足立区で1989年に発生した女子高生コンクリート詰め殺人事件に関与していると決め付け、「人殺し」、「犯人のくせ に」などと悪質な中傷をスマイリーキクチさんのブログに書き込んだとして、警視庁は男女18名を書類送検する方針を固めました。
ブログへの中傷、炎上などでの一斉摘発は初めてで、ブログやBBSなどへの中傷の書き込みや炎上などに一石を投じそうです。

最近でも羞恥心メンバーの野久保氏やつるの氏のブログでも中傷や殺人予告などあったばかり。

ブログ炎上の「炎上」という言葉は、マスコミ受けそうな表現ですよね。
そもそも、ブログの炎上をマスメディアはある意味、自業自得として捉えていたような感があります。
特に、J-castニュースなどでは、有名人のブログ炎上を積極的にニュースとして取り上げ、「祭り」状態を結果的に煽っていたようなところもありました。
でもちょっとネガティブな表現ですよね。なんだか、まだ、「祭り」とか言っているほうがまだマシだ。

まあ、それは置いといて、こんなんで逮捕しちゃうのもどうかな、なんて思ったりもする。
まあ、被害届出したところでいちいち警察が動いてくれるとも思えないし、 そんなんで被害届出すつもりもないけど。ほとんどの人は単なるイタズラでやってんだろうしね。

ブログやSNSも匿名でモノが書けたりするので、思わず本音が出るんだろう。本音ってのは残酷だし、感情の赴くまま書いてしまうものです。
ブログの酷いコメントに耐えられるようになると、きっと実社会でどんな酷いことを言われても、耐えられる耐性がつきますね。(苦笑)

今回の摘発は「見せしめ」の要素が強く、書類送検された後に起訴されるかどうか不透明な部分もあると思います。
また、法整備が遅れていることも、規制し難くしている一因にあると思います。

また、大人社会のネットですらこの様な有り様です。
社会への免疫が少ない子供達がネット社会に放り出され、似たような被害に遭う恐れを考えたら、早急な対応が求められると思います。

でも、

スマイリーキクチオフィシャルブログ 

見てみると、叩かれて当然という気がしないでもない。デザイン的な意味で(笑)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
Widget




Re:Comments
[05/15 backlink service]
[03/28 dyncFeettanty]
[02/09 nakedcelebritiesu]
[02/03 celebritynuder]
[11/08 briceljq]
[11/08 homark]
[11/08 cafutas]
[11/08 domanjkoq]
[11/08 cimermana]
[11/08 domanjkou]
チームマイナス6%
ちょっとずつ、できることから。 チームマイナス6%
お役立ちサイト
私はここで英語学んでいます。
無料なのが信じられないくらい充実しています。
Copyright © JUNPEISM *** All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / 忍者ブログ [PR]