忍者ブログ
Buena Suerte! すべての人々に幸運を! すべては、気持ち!キモチ!
[142]  [141]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [130]  [131
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、偽装が発覚し、営業停止だった赤福が営業再開してから、連日行列のニュースが流れています。
(ちょっと落ち着いたかもしれませんが)
今まで、当日に製造されたものを当日に買っていると信じていたことが嘘だったわけで、消費者からすれば暴動ものであるはずが、営業再開とともに長蛇の列とは、イミがわからない。

確かに三重が日本全国に誇るおみやげで、私も好きなのですが、なんでこれからいつでも買えるものを、いま行列を作ってまで買い求めないといけないんだろう?

仮に、営業再開は今だけの期間限定で、何日かすると今度は廃業になってしまうとか、そんなことなら話はわかる。私も買いに行くかもしれない。

でも、そうじゃない。数ヶ月買えなかっただけで、これほど待ち遠しいとは、この人たちはこれまでそれほど赤福を欠かしたことがないのだろうか?1ヶ月赤福が食べれない生活が続くと、禁断症状に襲われるくらい好きなのか。

あるいは、これが大衆心理というものなんだろうか?
「話題の赤福」だから、買いたい!という。

まったく不思議・・・。

今まで、消費者を欺いて製造していたものを、本来行うべき製造方法に戻して製造再開しただけ。
ただそれだけ。

ちなみに、再開後に買った赤福を食べた人は、「餅が箱にひっついて、取れにくい」と言ってました。
そういえば、やたらと取れにくい時と、すんなり取れるときがあった気がします。

そうであれば、すんなり取れる時が「まき直し」だったのかな。

何にしても、私は取れやすい方がいい(笑)。
味と安全性が変わらないのであれば、そっちの方が断然いい。

個人的に、冷凍→まき直しを再開して欲しいと、密かに思ったりしてます。
品質・味に問題ないならそれでもいいかも。
今度はちゃんと公言した上で。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今日まさしくおかげ横丁にいってきて、並んでいる様を目撃してきたよ・・
寒波がきて雨雪の散る中、橋の途中あたりまで並
んでた。
いかに話題性って日本で重要かわかったわ。
ふーりん 2008/02/23(Sat)20:09:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
Widget




Re:Comments
[05/15 backlink service]
[03/28 dyncFeettanty]
[02/09 nakedcelebritiesu]
[02/03 celebritynuder]
[11/08 briceljq]
[11/08 homark]
[11/08 cafutas]
[11/08 domanjkoq]
[11/08 cimermana]
[11/08 domanjkou]
チームマイナス6%
ちょっとずつ、できることから。 チームマイナス6%
お役立ちサイト
私はここで英語学んでいます。
無料なのが信じられないくらい充実しています。
Copyright © JUNPEISM *** All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / 忍者ブログ [PR]