忍者ブログ
Buena Suerte! すべての人々に幸運を! すべては、気持ち!キモチ!
[99]  [98]  [96]  [95]  [93]  [94]  [92]  [91]  [90]  [88]  [86
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アジアカップ出場中のオシム・ジャパンがグループリーグ1位通過!
喜ばしいことですが、私はどうもこの名称が気になって仕方ありません。
ジーコ・ジャパン、長嶋ジャパン、王ジャパン。誰が始めたか、日本代表チームの名前は、監督の名前を頭に付けて呼ぶのが習慣になってしまったようです。

確かに便利といえば便利です。
なんのスポーツかも、いつのチームかも、いちいち説明しなくても分かります。
そういった意味でとても効率的です。しかしどうして単に「日本代表」と呼ばないのでしょう。
その方がずっと誇らしく聞こえるのですが。

監督の存在は確かに大きいです。
しかし実際プレーしているのは、そして主役は、選手達です。
このような呼び方には、私はファシズム的な匂いを感じてしまいます。
監督は絶対の存在で、その監督のためにプレーしているような。昔の軍隊の呼び名にも通じるような。

考え過ぎ?
頑張れ、ニッポン!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
Widget




Re:Comments
[05/15 backlink service]
[03/28 dyncFeettanty]
[02/09 nakedcelebritiesu]
[02/03 celebritynuder]
[11/08 briceljq]
[11/08 homark]
[11/08 cafutas]
[11/08 domanjkoq]
[11/08 cimermana]
[11/08 domanjkou]
チームマイナス6%
ちょっとずつ、できることから。 チームマイナス6%
お役立ちサイト
私はここで英語学んでいます。
無料なのが信じられないくらい充実しています。
Copyright © JUNPEISM *** All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / 忍者ブログ [PR]