忍者ブログ
Buena Suerte! すべての人々に幸運を! すべては、気持ち!キモチ!
[161]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [149]  [147]  [148
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドコモのロゴが7月1日に変更されるようです。

img_181669_41805151_0.gif






今までは「o」のみが小文字で「NTT DoCoMo」だったのが、
新しくなったロゴは赤く丸い文字で書かれた「NTT docomo」に変更。

今回発表されたこの新ロゴは、小文字で表記される。また、特に決まっていなかったコーポレートカラーも
暖かさや情熱を表す事から「ドコモレッド」として赤色に変わった。

新ドコモ宣言は、「今後変化する市場の中でNTTドコモが変革する為の柱となる」という。
そのうち、次の通りの新生ドコモグループのビジョンを示されました。

1.ブランドを磨きなおし、お客様との絆を深めます。

2.お客様の声をしっかり受け止め、その期待を上回る会社に変わります。

3.イノベーションを起こし続け、世界から高い評価を得られる企業を目指します。

4.活き活きとした人材で溢れ、同じ夢に向かってチャレンジし続ける集団となります。

…以上。

また、同時に発表された新ブランドスローガンは「手のひらに、明日をのせて」…という。詳しい事はこちらへ。


blogを書く上では、「DoCoMo」より「docomo」の方がタイプしやすくなったというか。

それは冗談としても、今までよりもフレンドリーなカラーとロゴになりましたね。
でも、個性もなく、そこにデザインとして釣り合いのとれないNTTがくっついている。
この中途半端さには驚きました。まあ無難なところでしか決断できないということでしょうか。
それでイノベーションとかいわれても戸惑いますよね。

ロゴを新しくするという意味は、
コーポレートブランディングとして新しいブランド作りがしたい、ということですよね。
じゃあこの勢いで「NTT」という文字もロゴから外してしまえば良かったのに。

デザイン上の話だけでなく、社内の体制の話も含めて。

「手のひらに、明日をのせて」というスローガンにしても、「新ブランドステートメント」にしても情緒的で、
何を言いたいのかさっぱりわかりません。このあたりにもブランディングの煮詰めの甘さを感じます。
明快でないということは、玉虫色を続けるということです。

シェア50%を切って、巻き返しを図りたいなら、docomoを選ぶ明確な動機づけが欲しいです。
ロゴ変更に、続いて新サービスや、新商品のリリースをうまくやってほしいですね。お手並み拝見。

ようやく長期契約者に対してのサービスを始めるようですし。

docomoだからこそ、期待したいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
Widget




Re:Comments
[05/15 backlink service]
[03/28 dyncFeettanty]
[02/09 nakedcelebritiesu]
[02/03 celebritynuder]
[11/08 briceljq]
[11/08 homark]
[11/08 cafutas]
[11/08 domanjkoq]
[11/08 cimermana]
[11/08 domanjkou]
チームマイナス6%
ちょっとずつ、できることから。 チームマイナス6%
お役立ちサイト
私はここで英語学んでいます。
無料なのが信じられないくらい充実しています。
Copyright © JUNPEISM *** All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / 忍者ブログ [PR]