忍者ブログ
Buena Suerte! すべての人々に幸運を! すべては、気持ち!キモチ!
[52]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [43]  [44]  [42]  [41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なぜ今回私たち夫婦が東京へ来たかというと・・・。
柏へ名古屋の応援に乗り込むためです。
アウェイでの応援、してみたかったのよ。前から。
3月下旬、妻に相談。
オレ「GW東京行かない?」
妻「いいよ~♪」
   「何しに行くの~?」
オレ「名古屋の応援に決まってるやん」
妻「はぁ!?・・・。相手は?」
オレ「柏・・・。」
妻 「行かなアカンやろ!」

アンタ、オレより名古屋のことスキやろ・・・。

というわけで上野から常磐線で柏へ。
駅から住宅街を抜けてスタジアムへ。


スタジアムへ着いた瞬間から激しい雷雨、雷雨、雷雨。
観客はスタンドから全員非難という異常な事態。
チケット完売してて満員なのに、いきなり非難でムチャクチャ。非難しても雨あたるし最低。
で予定時刻から50分遅れでキックオフ。

2年前の名古屋戦では暴動事件も発生している因縁の場所、
日立柏で今日も何かが起こるのか?
このスタジアムはJの中では最高クラスの観やすさ、臨場感のあるスタジアムです。
イングランドのスタジアムがこんな感じですね。ピッチがめちゃ近い。
勝ってくれたらなんでも許す。と張り切って応援。

この試合では出場停止の古賀だけでなく、
フランサも山根も怪我で出場しない柏レイソル。
重要な縦のラインが不在の試合である。

今季初の上位との対戦でもあるし、このメンツ相手ならば絶対に負けるわけには行かない!

試合は予想通り、激しいチェイシングから速い攻めを見せる柏と、
ポゼッションからワイドに攻めようとするグランパスの構図となる。
前半に2失点。
崩されたというよりはチャンスをモノにされて入れられてしまったというカンジ。
後半に入ると「勝たなければ!」という思いばかりが先にたち
焦りから精度を欠いたプレーに終始してしまった。
そのまま0-2で試合終了。
応援も試合も負けた・・・。

アウェーだから負けてもいいのか?
上位相手なら負けてもいいのか?

ただ、試合を通して柏の試合だったという印象で、名古屋らしいサッカーをさせてもらえなかったことが
不安になった。

ボールを獲られたら、全力で守備をし、
攻撃のときは次々とスペースをつく、
若々しいサッカーを展開する柏。

それに対し、どこかおよび腰な、チャレンジ精神に欠けるグランパス。

つなごう、つなごうとするあまり、リスクを冒さず、
また、ハツラツなプレーがない。
前節でもそうだったけど、リスクをとって攻めて、シュートを打たなきゃ勝てないよ。

グランパスは原点を見つめなおす必要がある。

柏から学ぶ点は多い。

雨と涙でぐちゃぐちゃの柏でした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
Widget




Re:Comments
[05/15 backlink service]
[03/28 dyncFeettanty]
[02/09 nakedcelebritiesu]
[02/03 celebritynuder]
[11/08 briceljq]
[11/08 homark]
[11/08 cafutas]
[11/08 domanjkoq]
[11/08 cimermana]
[11/08 domanjkou]
チームマイナス6%
ちょっとずつ、できることから。 チームマイナス6%
お役立ちサイト
私はここで英語学んでいます。
無料なのが信じられないくらい充実しています。
Copyright © JUNPEISM *** All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / 忍者ブログ [PR]