忍者ブログ
Buena Suerte! すべての人々に幸運を! すべては、気持ち!キモチ!
[92]  [91]  [90]  [88]  [86]  [89]  [87]  [85]  [84]  [83]  [82
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

f-sc-070716-8802-ns.jpg







4-1。完勝かな。

不運なOGだったとはいえ、毎試合必ず1失点する悪い癖はこの試合でもあった。
でも、全体を通してみればほぼ日本の完勝と言っていいでしょう。

なぜ完勝できたか。
その要因は、まずここまで圧倒的な走力で勝ち点を重ねていたベトナムに対し、日本はハノイの気候に完全に慣れたこと。
一瞬の切り替えの 早さという点を除けば、ほぼ走り負ける事は無くて、遠藤や中村が高い位置から相手をチェックして自ら前線への飛び出すような、守備から攻撃への連動した動き が出来ていた事が大きかったと思う。

ベトナムは、予想以上に1対1でのテクニックやアジリティでは日本を上回る部分もあったけど、やはり高さや緩急の付 け方、キック精度、GKのスキルという要素がまだ足りなかった。

幸い、カタールがUAEに敗れたために決勝トーナメント進出が決まったが、これで自信と経 験を積めばACLに続いて代表でもさらに手ごわくなりそうな相手ですね。

まだまだ日本は、スピードのあるドリブラーに対する対応できなかったり、危険な凡ミス(加地の敵へのパスはいつになったらなくなるの?)も無くなってはいないが、チームのリズムは非常に良い状態で保たれているよ うに感じる。

次は幸か不幸か因縁の相手オーストラリアとの対戦。
いろんな条件が有利だったにもかからわず、PK戦で負けてしまったU- 20の例もあるので、油断せずに、きっちりとドイツでの借りを返して欲しい。完勝でね。

同点ゴールとなった、巻のチクビシュート、練習しよっと。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
Widget




Re:Comments
[05/15 backlink service]
[03/28 dyncFeettanty]
[02/09 nakedcelebritiesu]
[02/03 celebritynuder]
[11/08 briceljq]
[11/08 homark]
[11/08 cafutas]
[11/08 domanjkoq]
[11/08 cimermana]
[11/08 domanjkou]
チームマイナス6%
ちょっとずつ、できることから。 チームマイナス6%
お役立ちサイト
私はここで英語学んでいます。
無料なのが信じられないくらい充実しています。
Copyright © JUNPEISM *** All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / 忍者ブログ [PR]