忍者ブログ
Buena Suerte! すべての人々に幸運を! すべては、気持ち!キモチ!
[205]  [204]  [201]  [203]  [202]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

めずらしく、自分のプレーする試合の話。

今日はリーグ戦。
鈴鹿でフットサルの県リーグのあと、四日市に移動してサッカーの市リーグ。
どちらも負けれない大切な試合だし、肉体的にかなりしんどいけど、強いキモチを持って乗り切ろう。

というわけで、今日はフットサルについて最近思うこと。

前節のHIGHLANDPARK戦は、残念ながら勝つことができなかった。
私は友人の結婚式で不参加、主力の大半も都合により不参加ということで、チームは苦しい台所事情でした。
前半4-4で乗り切ったものの、後半フィジカル面の差と相手のラッキーゴールが重なり5失点。
4-9という屈辱的なスコアで負けた。(らしい。)
おかげで2位から6位が勝ち点差3点以内にいるという混戦になってしまいました。
明日は前期リーグ最終戦なのですが、自力での上位リーグ(4位以内)進出は不可能。
とりあえず勝つのが最低条件で他チームの結果次第という状況です。

今シーズン、私はベンチ入りはしているものの、試合でなかなか出場機会が少なく、出場0分の試合もあります。
試合でチームが勝ったらもちろんうれしいし、負けてしまうこともとても残念なのですが、出番がなかったり、短時間しかプレーするチャンスがなく終わってしまった時は個人的に悔しさいっぱいです。
チームが結果を出すのが最優先とはわかっているけど・・・。

でも、もう一度自分のコンディショニング、プレーの整理などを冷静に見直す時間にしようと考えていました。

かなり前に三浦和良選手が、
「試合でスタメンであろうが、サブであろうが、そのことに一喜一憂することなく、常に良い準備をするだけ! サッカーを楽しむ。いまはそれが出来る! 」
というような内容が某コラムでありました。
どんな時も試合に出たいというのが、自分の本音ではありますが、出場メンバーを決めるのは監督であるわけです。
だから、
・選んでもらえるような準備をしておくこと、どんな状況でも必要とされ結果を残せる選手であれば良い。
これが私の考えの中の大きな柱の1つになっています。
もう1つは
・仮に出場機会がなかったとしても、自信を失うことなく、必ずチャンスは来る! と思って準備していること。

都合のいいことばかりかもしれませんが、私はいつもそんな風に思っているのです。
それだけにカズ選手がコラムで書かれていることが、とてもよくわかるような気がしました(それは自分が年をとったからそう思えるのかもしれませんが・・・)。

今シーズンは出場機会が少ないこともあり、まだゴールを決めていません。
シーズンはまだ4試合あるので、積極的にゴールに向かっていきたいと思っています!
そして1つでも多くの勝ち点を取り、1つでも上の位置でシーズンを終えたいです。

だいぶ涼しくなりましたが、風邪引かないように体調に気をつけ、サッカーとフットサルを楽しみたいです。

ココロとカラダ、いい準備できてます。
さぁ、今から試合行ってきます。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
Widget




Re:Comments
[05/15 backlink service]
[03/28 dyncFeettanty]
[02/09 nakedcelebritiesu]
[02/03 celebritynuder]
[11/08 briceljq]
[11/08 homark]
[11/08 cafutas]
[11/08 domanjkoq]
[11/08 cimermana]
[11/08 domanjkou]
チームマイナス6%
ちょっとずつ、できることから。 チームマイナス6%
お役立ちサイト
私はここで英語学んでいます。
無料なのが信じられないくらい充実しています。
Copyright © JUNPEISM *** All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / 忍者ブログ [PR]