忍者ブログ
Buena Suerte! すべての人々に幸運を! すべては、気持ち!キモチ!
[199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

汚染米事件の続き。

ところで、汚染米を仕入れ、仕込んだ蔵本は、仕入れた段階でおかしいと気がつかなかったのでしょうか。
巧妙な手口で騙されたということでしょうか? たぶん騙されたんでしょうね。

「三笠フーズ」騙しのテクニック 酒メーカー「事故米」10倍以上で購入

しかし、日本酒の蔵元のなかには、自ら米にこだわり、地元で米を農家と協力して育てたりして、いいお酒を造ろうという企業努力をされているところもあります。
そういった蔵元と比べると、安易に米を仕入れたというのもちょっと腑に落ちないところ。
製造原価を下げるため、値段だけで米を選んでいたんじゃないかと思えてきます。

それらの汚染米を使用した商品の自主回収で大きな損失となり、さらにブランドが傷つき、大きな被害を受ける結果となってしまいました。
おそらく企業の経営の基盤を揺るがす危機状態だと思いますが、太田農相や農水省の人びとに何らかの危機意識はあるのでしょうか?

いずれにしても民間は、問題が起こると市場が裁きます。そして淘汰され、乗り越え、企業が育っていきます。
一方、誰にも裁かれない、責任も取る必要のない官僚組織というのが衰退していくのは当然でしょう。

もはや、政治も官僚機構も自己による問題解決能力を失いつつあり、私たち国民は流浪の民となりはじめているのではないでしょうか。
建築業界、不動産業界を 筆頭にさまざまな官製不況が発生していますが、総裁選の各候補の方々から、そういった点についての突っ込んだ意見が聞こえてこないことが残念です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
Widget




Re:Comments
[05/15 backlink service]
[03/28 dyncFeettanty]
[02/09 nakedcelebritiesu]
[02/03 celebritynuder]
[11/08 briceljq]
[11/08 homark]
[11/08 cafutas]
[11/08 domanjkoq]
[11/08 cimermana]
[11/08 domanjkou]
チームマイナス6%
ちょっとずつ、できることから。 チームマイナス6%
お役立ちサイト
私はここで英語学んでいます。
無料なのが信じられないくらい充実しています。
Copyright © JUNPEISM *** All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / 忍者ブログ [PR]